会社は人を豊かにする為にあります | 幸せの扉
top
ホーム
出版物のご案内
ビジネスセミナー案内
幸せの扉
お問い合せ
会社案内
top

幸せの扉

年商550億企業経営者67歳 会社は人を豊かにする為にあります。

組織は人の集まりです。
では何のために集まったのでしょう?
簡単なことです。みんなが豊かになるために集まったのです。
私も会社という組織を率いて、多くのことを学び、人間として豊かになれたと感謝しております。
しかし昨今、この原則が揺らぎつつあり危惧しております。
しつこいようですが、組織は人を豊かにするためのものです。

会社はみんなのもの
究極には会社は株主のものになります。
しかし、そんなことを唱えたら誰もがんばりません。
何故なら会社はパブリックでなければならないからです。
株主は経営者・従業員を尊重し、取引先である協力者に感謝しなければなりません。
会社という組織の下でみんなが学び豊かになることで、
初めてパブリックといえるでしょう。

会社は社会に貢献するもの
誰もが社会の一員です。
社会が平和であるからこその豊かさです。
そして、それは会社も同じです。
自社の利益ばかりを追い求め、欲ばかりの経営では永続することはできません。
会社は永続し、社会に役立つ存在になることを目的としなければなりません。

仕事を通じて実感できること
人は多くの時間を仕事に費やしています。
以前、やりがいということばが安易に使われておりましたが、
私は未だに理解することができません。
やりがい、生きがい、簡単なことばですが、奥の深い難しいもののように思えます。
私はもっと単純に、どうせ多くの時間を使うのなら、
楽しくやろうとシンプルに考え、困難な仕事もゲームのように取り組み、
楽しみながら乗り越えてきました。
仕事は楽しみながらやるものです。

<< 前へ      1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10     次へ >>
Copyright (c) BRIX Co., Ltd. All Rights Reserved.
プライバシーポリシー サイトマップ
会社は人を豊かにする為にあります | 幸せの扉
top