新興企業の管理体制 | 幸せの扉
top
ホーム
出版物のご案内
ビジネスセミナー案内
幸せの扉
お問い合せ
会社案内
top

幸せの扉

年商22億ベンチャー企業経営者39歳 新興企業の管理体制

新興企業の問題点の多くは、業績や規模の拡大に注力し過ぎて管理体制がおろそかになってしまう点です。
当たり前ですが、社長は業績を上げることに全神経を集中しているので、管理体制の構築に手がまわりません。
逆に社長が管理体制のことばかり考えていたら、業績はおぼつかなくなってしまうでしょう。
私が知っている新興企業の中にも、両方の問題を抱えたまま衰退を余儀なくされ、悲しい事態を招いてしまったケースは数多くありました。
成長を支えるためには参謀役が絶対に必要で、社長が社長の仕事をし、参謀役が管理体制を万全なものにしなくては新興企業の魅力である本来のチャレンジを成功させることは出来ません。
<< 前へ      1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10     次へ >>
Copyright (c) BRIX Co., Ltd. All Rights Reserved.
プライバシーポリシー サイトマップ
新興企業の管理体制 | 幸せの扉
top